2014年の職業選び

職業はウォリア、ローグ、マジシャン、クリエイター、レンジャー、アコライトから選ぶことになります。LV5でノービスから転職可能になります。そこからレベル50で4職業から上位職に転職可能になります。

ウォリア

グラディエイター(両手剣)
クルセイダー(斧)
パラディン(鈍器)
サムライ(片手剣)

ローグ

ディバスター(片手剣)
ストームレイダー(片手剣)
アサシン(片手剣)
シノビ(短剣)
レンジャー

スナイパー(弓)
ガンスリンガー(銃)
トラップガンナー(弓or銃)
ガンビット(両手銃)
クリエイター

ブラックスミス(鈍器or斧)
アルケミスト(鈍器or斧)
エンチャンター(鈍器or斧)
クラフター(鈍器or斧)
マジシャン

ウィザード(杖)
エレメンタラー(杖)
ロストスペル(杖)
ソウルブレイド(短剣)
アコライト

プリースト(杖)
リンカー(杖)
モンク(ナックル)
エクソシスト(杖)

レベル上げが早い職業は、ロストスペル(マジシャン上位職)、スナイパー(レンジャー上位職)になります。
レベル上げの遅い職業は、クリエイター系とアコライト系になります。
ただしこの2職業は遅い分、狩りで消費アイテムがあまりいらないのでPTのみするならこちらが良いかと思います。

近接の職業はHP回復にSP回復の両方が必要になってきます。
特にグラディエーターとモンクとガンスリは消費が凄いのでソロだと赤字狩りになりやすいです。
ローグやウォリアも装備がよければレベル上げ早い職業みたいにさくさく狩れますのでそこまで気にすることはないかな…
お金(G)がない状態でグラかモンクをするのならPT狩り主体になりそうです。

対人では、タイマン(1:1)と少数チーム戦と大人数チーム戦に分けるとすると
タイマンで強いのはプリーストかエクソシストかグラディエーターかブラックスミスになります。自己回復できるのと、カタクラの火力は凄いですからね。次点にストームレイダー、ガンビットですね。カタクラを全部回避できるよう極めれば強いのですが、グラに勝ててもブラックスミスには勝つことは厳しいですね。

少数チーム戦
プリースト、エクソシストが有利になりますが、アコ系は攻撃が光属性なので防具に対応されるとかなりきつくなります。クリ系は相手が魔法系だときついですが物理系の場合は強いです。
アコもクリも火力がないのでキル数がとりにくくPVPポイントは増えにくいのでグラやストレイ、ガンビットの方が楽しめるかと思います。アコとクリは死ににくく、死んでSP全回復出来ないので長い戦いになるとSP回復薬が必要になってきますね。
マジシャン系はタイマンも含めテクニックがないときついですね。

大人数チーム戦
大人数になるとローグ系統はかなり弱くなります。その代わりマジシャン系が強くなります。魔法の詠唱が長いのが多いので狙われにくい大人数の戦いで本領発揮できます。
次にグラディエーターも活躍できます。
レンジャー系もワイド連打でこっそりキル数も稼げます。
アコとクリはチームの勝率は高くなりそうですがこちらもPVPポイントは稼ぎにくいですね。勝利チームはPVPポイント多く貰えれば良いのですが…
ただ、PVPポイントは今のところ使い道ないので今後に期待ですね!

狩りもPVPもいけるグラディエーターが現在の一番人気職業になっていますね。
今はローグ系が弱めなので少ないですね。。
グラ以外のウォリア・ローグ・レンジャー・マジシャンは攻撃のうまく避けたり先読み攻撃ができないと楽しめないかとおもいます。
グラの場合はカタクラフトというスキルを近くでするだけでもかなり強いです。
ただ、長くグラの時代なのでそろそろ違う職業が強くなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。